無料体験もあるセキュリティソフトの価格や性能を比較

2016年決定版!これが最強のセキュリティソフトだ!

マカフィー・ストア

 

パソコンにセキュリティソフトをインストールすることが常識です。なぜならパソコンはインターネットを通じて、常に危険に晒されているからです。何もしなくてもウイルスに感染する恐れがあります。

 

そんな事態になったら個人情報がすべて流出し大変なことになります。よくニュースでも事件として取り上げられています。そこでセキュリティソフトの価格や性能を徹底的に比較し、おすすめランキングを作成しました。

 

ウイルスバスタークラウド

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ 日本で一番人気のあるセキュリティソフトといえばウイルスバスターです。その最新版がウイルスバスタークラウドです。検出率が高いのはもちろんのこと、軽いと評判です。

 

なんとウイルスバスタークラウドユーザーの86%が「パソコンが軽くなった」と回答しています。パソコンのパフォーマンス改善までできるなんてまさに次世代のセキュリティソフトですね。

 

私自身、現在ウイルスバスタークラウドを使っていてとても快適です。まだ一度もウイルスに感染したことがありません。ブラウザでリンク先の危険までリアルタイムで検知してくれるので、安全性も抜群です。迷うことなくランキングNo.1に選出しました。

 

おすすめ度:星5つ

 

 

マカフィー

マカフィー・ストアウイルス検出率を比較するとマカフィーの良さがわかります。自社のテストだけではなく、AV-TESTやAV-Comparatives、ICSA Labsといった第三者機関にマルウェア対策・ウイルス対策をチェックしてもらい、高い評価を得ています。

 

近年特に重要視されているのがソーシャルネットワーク対策です。気軽に色々なリンクをクリックしてしまいがちですが、マカフィーはクリックする前に警告を出してくれるのでフィッシング詐欺に遭う心配がありません。

 

またパスワード管理も搭載されているため、アカウントの乗っ取りを防ぐことができます。さらにマカフィーは迷惑メールフィルターの性能が素晴らしく、無駄なメールはすべて排除してくれます。

 

おすすめ度:星4つ

 

 

ノートン

シマンテックストアノートンは世界シェアのランキング1位という素晴らしい実績があります。売上金額では世界シェアの42%ですから圧倒的です。ノートン360とノートンインターネットセキュリティを比較すると、ノートン360にはパフォーマンス改善やバックアップ機能があって高機能ですね。

 

基本的には360のほうをおすすめしますが、単純にウイルスからパソコンを守りたい人にはインターネットセキュリティのほうが価格が安いので人気があります。

 

どちらも3台までインストールでき、30日間は無料で使えるので、まずは体験版を使ってみてからどちらか選ぶのが良いと思います。

 

おすすめ度:星4つ